四季折々(日々彦・詩歌の記録)

主に俳句、付随して詩歌などの記録

2022-01-05から1日間の記事一覧

◎病気を楽しむ心とは(正岡子規から)

〇「正岡子規 病気を楽しむ」 ここに来て、正岡子規が一層身近になってきた。 晩年の仰臥状態になっても、『墨汁一滴』『仰臥漫録』『病床六尺』とさやかな日録を書きつづけ、短歌・俳句を詠んで、自分を客観視しつつ綴っている。 随筆『病床六尺』の「悟り…